内容証明誓約書示談書作成代行

6&7.思想・日本語能力

Share on Facebook

思想要件 

現在テロ組織に加入していたり、過去に加入していた人は帰化することはできません。憲法の元に国家が組織されていますので、憲法秩序を破壊しようとする者に国籍は与える事ができません。

日本語能力要件 

この要件は国籍法の条文に規定されている訳ではありませんが、「小学校3年生以上の日本語能力」が一応の基準となっており、読み書き・読解力・会話力を要求されています。日本語能力に疑問がある場合には、読み書きテストが行われる事があります。

帰化申請が許可されると、日本国民としての権利・義務が発生します。

その権利・義務の為には、ある程度日本人と同じことができる能力が必要となるからです。

ご覧いただきありがとうございました。

ようこそ

ご質問・ご相談は無料Freeですのでお気軽にお問い合わせください。

電話番号 077-535-4622

メールはこちらのフォームからお願いします。

京都・大津・滋賀の帰化申請に関する業務案内はこちらから

このページの先頭へ