イメージ画像

国籍公証書の取り方

Share on Facebook

中国の方が帰化をする場合、申請書や資料をそろえた後に、最終的には法務省の指示があってから国籍公証書をとります。

これを取る方法ですが、領事館でとれます。

京都滋賀ですと大阪の領事館となります。

取得の為には次の資料が必要になります。

  • 写真二枚(3×4cm)
  • 登録原票記載事項証明(役所でとれます)
  • パスポート

ちなみに、代理人が取得しにいくことは出来ませんし、郵送で申し込むこともできません。

国籍公証書自体は郵送で届けてもらえるのですが。

あと総領事館の電話受付は9時から12時です。

これはちょっと困る…。

帰化についてはお気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

何事に関してもお手本は最高のものを使うべきだと最近つくづく思います。そういうものに慣れていれば自然と適切な判断ができます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ